ジャパンホストロゴ ジャパンホストロゴ(右)
  ジャパンホストトップへ レンタルサーバー料金へ レンタルサーバー規約へ
  レンタルサーバー申込みへ レンタルサーバーFAQへ レンタルサーバーのお問い合わせへ
  レンタルサーバーのお知らせへ レンタルサーバーの障害情報へ ジャパンホスト会社概要へ
  Japan-Hosts FAQ
サービス全般に関するFAQ
ドメインに関するFAQ
サーバーに関するFAQ
メールに関するFAQ
CGIに関するFAQ
コントロールパネルに関するFAQ
SSLサービスに関するFAQ
移転・解約に関するFAQ
サーバー移動に関するFAQ
サーバー移動に関するFAQ
Q-01 sendmailを利用したcgiが正常に稼動しません。
Q-02 sendmailを利用したphpが正常に稼動しません。

Q-01  sendmailを利用したcgiが正常に稼動しません。
 Ans 下記内容を参考にしてご利用のCGIの構文に加えてください。詳しくはプログラムの作成者、作成元にご確認下さい。

■wwwとほほのwwwmail.cgiの場合

(折り返し文字数300の場合)174行目を以下の様に変更すると利用できるようになります。user\@domain.netの部分はユーザによって異なります。
旧: open(MAIL,| $mailprog -t) || &error(メール送信失敗);
新: open(MAIL,| $mailprog -f user\@domain.net -t) || &error(メール送信失敗);

■kent-webのpostmail.cgiの旧バージョンの場合

(折り返し文字数300の場合)416行目を変更以下の様に変更すると利用できるようになります。user\@domain.netの部分はユーザによって異なります。
旧: open(MAIL,| $mailprog -t) || &error(メール送信失敗);
新: open(MAIL,| $mailprog -f user\@domain.net -t) || &error(メール送信失敗);

■kent-webのpostmail.cgiの新バージョンの場合

(折り返し文字数300の場合)504行目を変更以下の様に変更すると利用できるようになります。user\@domain.netの部分はユーザによって異なります。
旧: open(MAIL,"| $sendmail -t -i") || &error("メール送信失敗");
新: open(MAIL,"| $sendmail -f user\@domain.net -t") || &error("メール送信失敗");

■coolandcool.netのc-mail.cgiの場合

(折り返し文字数300の場合)207行目を変更以下の様に変更すると利用できるようになります。user\@domain.netの部分はユーザによって異なります。
旧: if (!(open(OUT,"| $sendmail -t"))) { &error('sendmail のパスを確認して下さい。'); }
新: if (!(open(OUT,"| $sendmail -f user\@domain.net -t"))) { &error('sendmail のパスを確認して下さい。'); }
Q-02  sendmailを利用したphpが正常に稼動しません。
 Ans 新サーバーをご利用のお客様でPHPのmail()関数等を使用する場合は、-fオプションを明示する必要がある場合があります。
通常php等の記述に関しましてはサポート外となりますのでお分かりになる範囲内でご利用ください。 function mail555 を php のはじめの方に置いて( <? ?> 内で)
通常の PHPの
mail ( $to , $subject, $mes , $header ) ;
の箇所を
mail555 ( $to , $subject, $mes , $header , $from ) ;
と置き換えてください。
$from 引き数が一つ増えている点にご注意ください。

例文

▲ページトップへ
© 2003-2012 japan-hosts.net All Rights Reserved.